一生懸命頑張らなくても。

一生懸命頑張らなくても、出来る事があるんじゃないかと、一生懸命頑張って探す。一生懸命頑張りたくない。一生懸命頑張って、失敗して、傷つきたくない。自信を失いたくない。僕には保険がない。余暇がない。一生懸命頑張って、失敗したらそれが全てだ。一生懸命頑張って、たとえばそれが成功しても、得られるものは何もない。一生懸命頑張って、成功したらまた一生懸命頑張らなければならない。一生懸命頑張るだけが、この人生の全てなんだ。dota allstarsもdota2もない。たった1人の好きな人も居ない。一生懸命頑張らなくても、微笑むだけでいい人も居る。一生懸命頑張らなくても、シュークリームと紅茶を片手にスマートフォンを触るだけでいい人も居る。一生懸命頑張らなくても、小さな寝息をたてるだけでいい人もいる。人は人、私は私。一生懸命頑張らなくても、出来る事なんて何も無い。一生懸命頑張るしかない。一生懸命戦って、一生懸命傷ついて、一生懸命全速力で袋小路に駆け込んで、一生懸命飛び跳ねるしかない。左の足首が痛い。右の膝が痛い。自問自答を繰り返すだけの体力すらも残ってはいない。それでも、一生懸命頑張らないより、一生懸命頑張る方が、素晴らしい事だと脳が言う。脳が言うなら正しいんだろう。一生懸命頑張ろうよ。閉じたランドルト環の内側の、真っ暗闇の暗闇の中で、ランドルト環を手探りで探す。一生懸命、手探りで探す。