おはよう。

おはよう。可能な限り爽やかに呟いてみても、応える人はどこにもいない。自然、わけもわからず気分は沈む。小さく肩を落としながら息を吐いて、2秒後にまた同じ台詞を言って、言い直し、目を閉じる。おはよう。おやすみ。