side solo naix

正月に傷んだ餅でも食べたのか、みじゃありいいいのpickが酷い事になってた。

トリ対トリをしたかったけれどしてもらえなかった、ということは理解してるのだけれど、流石にtriのヒッターがbraxのbatで、オフレーンにパジャのnaixというのはトリ対トリが成立していても無理。

3ゲーム目はzhouの舐めプ(前歩き入れっぱ)で落とした影響から4本目が凄まじい糞ゲーに。その糞ゲーの中で「もしもパジャがzhou刺せていれば」というシーンを作れたのは素晴しいと言えば素晴しいけれど、見てるだけで心が折れる。



solo midプレイヤーとしての430の名声は現在墜ちるところまで墜ちてしまっているんだけれど、面目躍如の安定感。一方ここまで異常なまでによかったGとmizは駄目だった。1437のrubickも酷かった。旧正月ブレークが無ければもうちょっとマシだっただろう。これまでのpick方針完全放棄。特に1本目とか終わってた。結局zhouの熊が怖くてパジャを熊に乗せてみたけれど、トリレーンcarryがbraxならば守ってれば勝てる。

iGもplをやられる側だったのにplをやってみたり、完全に長期戦狙い。時間が経てば経つ程にボロが出てくるLGD.intに対してiG最大のストロングパワーであるプレイヤー能力をきっちりぶつけた感じ。

 Gのmid性能は430よりも上かもと思わせる程に高いんだけれど、15~20分頃まで。それ以降は普通のプレイヤーで、(今現在の)430とはまったく逆。 braxは自己ベストを出しきった感はあるけれど所詮brax。mizは3本目と4本目の内容が最悪でpickもみじゃありいい。1437は全ゲーム通じて乗るヒーローが無く、居場所がない。単純にチーム力が違った。

LGD.intが「中国四強」の一角を占めている事は疑いようのない事実だけれど、リフォームが困難なチーム事情だけに将来の見通しは決して明るくない。4強以外で良いのはxtt、zsmj、hao、ch~くらいか。あと一応longddも。zsmjとhaoは役割が役割だけに難しい。一番の注目はxtt。viciが本格化する可能性よりも引き抜かれる可能性の方が遙かに高い。