夏から20秒

僅かに残りかけている希望のようなものに指を伸ばせば手がかかりそうで明るすぎる暗闇の中に腕を伸ばして手探りすれば、忘れ去られた夏の暑さで脳みそが軋む音が聞こえる。