2013年10月18日金曜日

何もかも順調に意味は無い。

よくないことがあって躓いたり挫けたりすると、何もかも順調であったならばと憎しみとも悔しさとも違う怨念が心を炊き上げるけれど、仮に何もかも順調であったとして、どうせ僕は寝て過ごす。

なぜ人生はこんなにもつまらないのか。

たのしいことがない。何をやっても楽しくない。確かあれをすれば楽しかったはずだと懸命に過去の記憶を辿って、むかしは楽しかった事を一生懸命こなそうとしても、ぜんぜんたのしくない。思い切りが足りないんだとか、やる気が足りないんだとか、自分を励ましてたのしそうなことをしてみても、ぜんぜん...