何もかも順調に意味は無い。

よくないことがあって躓いたり挫けたりすると、何もかも順調であったならばと憎しみとも悔しさとも違う怨念が心を炊き上げるけれど、仮に何もかも順調であったとして、どうせ僕は寝て過ごす。