2013年11月14日木曜日

今日も夢の中で人を殺し、これではブログが書けぬではないかと人を殺したことを後悔しながら人に殺されて死んでいく。そんな世界から僕を救い出してくれたのは息も出来ない偏頭痛。頭を覆って、瞼を覆って、眠たくも無いのに目を閉じて、聖者のようにくたばって。

椅子から落ちた。

一段落したので、椅子の上で背伸びをしたら、バランスを崩して椅子ごと倒れた。衝撃でしばらく身動きが取れずそのまま寝ていた。どうにかして転がり起きてしばらくたったけれど、胴体が中から痛くて気が重い。あまりのばかばかしさに滑稽だなと思うけれど、笑う気力無し。