2015年5月7日木曜日

せめて素敵なブログを書こう。

人生が素敵でないならば、せめて素敵な話を書こう。人生が素敵でないならば、せめて素敵な人と出会い、素敵な事を考え、素敵なものを食べ、素敵な暮らしを送ろう。素敵な事を考えよう。まず素敵な人になるために、素敵な話を書こう。横長の液晶モニタ一杯にテキストエディタを開いて、目が覚めて新鮮な気持ちで2時間何かをタイピングして、全部が嫌になって僕はまた、自分の人生を投げ捨てるように今日一日を投げ捨てるんだ。素敵な未来なんて、まっぴらごめんだって自分の何かに嘘ついて。

つらいことなんてなにもない。

脳味噌が死んでしまえば、つらいことなんてなにもないので、つらいなあと思ったならば、加速的速やかに脳味噌を殺すといいです。まぬけなブログの投稿欄にまぬけなエントリーを書き込んで、まぬけに投稿ボタンを押せば、脳味噌は簡単に死にます。つらいことなんてなにもないです。こんな人生に、脳味噌...