2015年8月20日木曜日

僕が自らについて知っていること。

起きてからすぐ3時間ブログを書く事だけに費やせば、5000字分くらいにはなるということ。それでは書きたいことの10分の1も書けないから、3時間では足りないということ。それを想像するだけで気分は芋煮になること。頑張る理由を存在せず、頑張らない理由を探す気もなく、ただ時間だけが過ぎていくということ。

椅子から落ちた。

一段落したので、椅子の上で背伸びをしたら、バランスを崩して椅子ごと倒れた。衝撃でしばらく身動きが取れずそのまま寝ていた。どうにかして転がり起きてしばらくたったけれど、胴体が中から痛くて気が重い。あまりのばかばかしさに滑稽だなと思うけれど、笑う気力無し。