僕が自らについて知っていること。

起きてからすぐ3時間ブログを書く事だけに費やせば、5000字分くらいにはなるということ。それでは書きたいことの10分の1も書けないから、3時間では足りないということ。それを想像するだけで気分は芋煮になること。頑張る理由を存在せず、頑張らない理由を探す気もなく、ただ時間だけが過ぎていくということ。